トップ > おすすめ記事 > 【マリエショック】過去に枕営業が話題になった女優まとめ【炎上】

【マリエショック】過去に枕営業が話題になった女優まとめ【炎上】

森泉

島田紳助の紹介で枕営業

モデルの森泉さんは日本人離れしたスタイルと、
明るい性格などがお茶の間に受けて人気者となりました。

独特の話し方や浮世離れした発言などが好評で、
バラエティを中心に活躍の場を広げていきました。

ただこの裏には島田紳助の力添えがあったという話が業界内にあります。

というのも、島田紳助と暴力団関係者とのメールの中に、
彼女「森泉」さんの名前があり「めちゃきれいだった。彼女はパリの社交界だ」
との文面があったとのことです。

専門家曰く、この表現は枕営業を指しているものとのことで、
彼女の疑惑は相当濃いといわれております。

<blockquote class=”instagram-media” data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink=”https://www.instagram.com/p/CM67GQxjJBx/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading” data-instgrm-version=”13″ style=” background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% – 2px); width:calc(100% – 2px);”><div style=”padding:16px;”> <a href=”https://www.instagram.com/p/CM67GQxjJBx/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading” style=” background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;” target=”_blank”> <div style=” display: flex; flex-direction: row; align-items: center;”> <div style=”background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;”></div> <div style=”display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;”> <div style=” background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;”></div> <div style=” background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;”></div></div></div><div style=”padding: 19% 0;”></div> <div style=”display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;”><svg width=”50px” height=”50px” viewBox=”0 0 60 60″ version=”1.1″ xmlns=”https://www.w3.org/2000/svg” xmlns:xlink=”https://www.w3.org/1999/xlink”><g stroke=”none” stroke-width=”1″ fill=”none” fill-rule=”evenodd”><g transform=”translate(-511.000000, -20.000000)” fill=”#000000″><g><path d=”M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631″></path></g></g></g></svg></div><div style=”padding-top: 8px;”> <div style=” color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;”> この投稿をInstagramで見る</div></div><div style=”padding: 12.5% 0;”></div> <div style=”display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;”><div> <div style=”background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);”></div> <div style=”background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;”></div> <div style=”background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);”></div></div><div style=”margin-left: 8px;”> <div style=” background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;”></div> <div style=” width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)”></div></div><div style=”margin-left: auto;”> <div style=” width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);”></div> <div style=” background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);”></div> <div style=” width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);”></div></div></div> <div style=”display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;”> <div style=” background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;”></div> <div style=” background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;”></div></div></a><p style=” color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;”><a href=”https://www.instagram.com/p/CM67GQxjJBx/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading” style=” color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;” target=”_blank”>Izumi Mori ★ 森 泉(@izumi.mori)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src=”//www.instagram.com/embed.js”></script>

広末涼子

中尾彬によって暴露された枕営業

デビューと同時にその美貌と透明感から
人気を博した広末涼子。

反町隆史と竹野内豊と共演したビーチボーイズなどでの
演技は未だに覚えている人も少なくないのではと思います。

そんな彼女も枕営業をしていたであろうことを、
俳優の中尾彬から暴露されていました。

というのも以前中尾彬が広末涼子を食事に誘った際に彼女から
「今日、生理でできないですが、それでもいいですか?」
という発言があったそうです。

下心などなく、普通に食事に誘ったつもりだった中尾彬は
その発言にとても驚いたと話しています。

またそれと同時に、枕営業というものが
芸能界で普通に行われている現実を、
怒りを感じたようです。

橋本マナミ

年収1億円の男から仕事も貰っていた?

世の中のお父様方の愛人という表現をされる、
ちょっと珍しいタイプのタレントでもある「橋本マナミ」

自ら、年収1億円の男性と関係を持ち、
高級バッグやプレゼントを貰っていることや、
海外旅行に連れていってもらっていたことなどを
エピソードとして話しています。

またモノなどだけではなく、
面白い仕事に関しても彼を通して受けていたとのことで、
枕営業なのではと言われている形になります。

本人としてはあくまでお付き合いをしていたという主張を貫いてはいるのですが、
傍から見ると明らかに枕営業な感じも・・・

急にテレビに出まくりだした理由も
そこらへんにあるのではないでしょうか・・・

秋元才加

週刊誌により枕営業をスクープされる

元AKB48の人気メンバーでもある秋元才加が
業界人と枕営業をしていたと週刊誌にスクープされたことがあります。

アイドルであるAKB48はどちらかというと可愛い女の子が多い中、
秋元才加は可愛いより綺麗と形容できる容姿をしており、
卒業後の活躍が期待されていたメンバーにもなります。

ただ少なくともAKB48に所属していた当時は人気のほうではあったものの、
卒業後のラジオや舞台などの仕事量を想像するのは難しいものがあり、
周りの人間も「なんであいつだけ・・・」と怪訝に思うほどでした。

それらをキャッチした週刊誌が彼女を追った結果が、
最初に述べた業界人との枕営業のスクープになります。

当然本人はこのことを否定していますが、
アイドルの多くが枕営業をしているという疑惑が強まっている今、
彼女への疑いはかなり深まったといえると思います。

真鍋かおり

枕営業を自ら語る

タレントの真鍋かおりは、
以前事務所とのいざこざがあった際に、
枕営業の話を自らの口で明かしました。

その内容が「枕営業で妊娠した場合は中絶しろ」という
厳しい指示があったということで、これに真鍋かおりは
耐えなれなかったのではないでしょうか。

現在は騒動が一段落したにも関わらず、
あまり公の場でみることがなくなってしまったように感じます。

こちらも枕営業によるイメージダウンと関係しているかもしれません。

伊藤美咲

枕営業のメールが流出

2000年代に急にドラマや映画に引っ張りだこになり、
人気者になっていった伊東美咲。

現在はでは全くテレビで見ることもなくなり、
どのような生活をしているのかなども一
切わからない状態となっております。

活躍の時期と、現在の差があまりにも激しい理由の1つが
「枕営業」といわれております。

こちらの噂はあるものの・・・という感じだったのですが、
あるとき証拠となるメールが流失してしまったことにより大きく変わりました。

本人や事務所は否定しますが、
おそらく可能性としては非常に高い女優の1人と言えると思います。

中村アン

枕営業を持ち掛けられたと自ら暴露

某テレビ局の幹部から枕営業を
持ち掛けられたと自ら暴露した「中村アン」

当時、世間では枕営業があるという噂程度の情報しかなかったのですが、
中村アンのこの暴露により、実在する問題ということを認知することとなります。

中村アンは関係者から「いいたいことはわかるよね?」
という意味深な言葉を言われたことで恐怖を感じ、
「母に相談したい」といってその場から逃げたと発言しております。

1部から本当に逃げたのか、
現在の活躍を考えても疑問視する見方もありますが、
一応本人的はあくまでやっていないということです。

岡本夏生

枕営業で2億円!自ら暴露

岡本夏生は、自分が20代だったことは
最高の時代だったと語っております。

当時はみんな羽振りがよく、
枕営業で岡本夏生は2億円を稼いでいたとのことです。

いわゆる「オトウサン」が何人もいたとのことで、
お金に困ったことはなかったと語っております。

今は以前ほどテレビでの活躍がみられませんが、
その理由の1つに枕営業で受け入れられる
年齢を超えてしまったとみる見方が強いです。

伊藤れいこ

枕営業しているアイドルはたくさんいると番組で暴露

あるテレビ番組に出演した際に、
「枕営業しているアイドルなんていっぱいいる」と暴露しました。

当然のようにその流れの中で「自分はやっていない」で
実力で仕事を取ってきているとアピールしていました。

しかし、彼女を知る多くの人が
「伊藤れいこほど、枕営業している芸能人はいない」と指摘。

その影響かは定かではないですが、
現在テレビなどのメディアで彼女を姿をみることはほとんどありません。

以上

枕営業しているいわれている女性芸能人でした。

追加の情報があれば随時更新していきたいと思います。

カテゴリー

【マリエショック】過去に枕営業が話題になった女優まとめ【炎上】

森泉

島田紳助の紹介で枕営業

モデルの森泉さんは日本人離れしたスタイルと、
明るい性格などがお茶の間に受けて人気者となりました。

独特の話し方や浮世離れした発言などが好評で、
バラエティを中心に活躍の場を広げていきました。

ただこの裏には島田紳助の力添えがあったという話が業界内にあります。

というのも、島田紳助と暴力団関係者とのメールの中に、
彼女「森泉」さんの名前があり「めちゃきれいだった。彼女はパリの社交界だ」
との文面があったとのことです。

専門家曰く、この表現は枕営業を指しているものとのことで、
彼女の疑惑は相当濃いといわれております。

<blockquote class=”instagram-media” data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink=”https://www.instagram.com/p/CM67GQxjJBx/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading” data-instgrm-version=”13″ style=” background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% – 2px); width:calc(100% – 2px);”><div style=”padding:16px;”> <a href=”https://www.instagram.com/p/CM67GQxjJBx/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading” style=” background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;” target=”_blank”> <div style=” display: flex; flex-direction: row; align-items: center;”> <div style=”background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;”></div> <div style=”display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;”> <div style=” background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;”></div> <div style=” background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;”></div></div></div><div style=”padding: 19% 0;”></div> <div style=”display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;”><svg width=”50px” height=”50px” viewBox=”0 0 60 60″ version=”1.1″ xmlns=”https://www.w3.org/2000/svg” xmlns:xlink=”https://www.w3.org/1999/xlink”><g stroke=”none” stroke-width=”1″ fill=”none” fill-rule=”evenodd”><g transform=”translate(-511.000000, -20.000000)” fill=”#000000″><g><path d=”M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631″></path></g></g></g></svg></div><div style=”padding-top: 8px;”> <div style=” color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;”> この投稿をInstagramで見る</div></div><div style=”padding: 12.5% 0;”></div> <div style=”display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;”><div> <div style=”background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);”></div> <div style=”background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;”></div> <div style=”background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);”></div></div><div style=”margin-left: 8px;”> <div style=” background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;”></div> <div style=” width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)”></div></div><div style=”margin-left: auto;”> <div style=” width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);”></div> <div style=” background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);”></div> <div style=” width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);”></div></div></div> <div style=”display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;”> <div style=” background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;”></div> <div style=” background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;”></div></div></a><p style=” color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;”><a href=”https://www.instagram.com/p/CM67GQxjJBx/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading” style=” color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;” target=”_blank”>Izumi Mori ★ 森 泉(@izumi.mori)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src=”//www.instagram.com/embed.js”></script>

広末涼子

中尾彬によって暴露された枕営業

デビューと同時にその美貌と透明感から
人気を博した広末涼子。

反町隆史と竹野内豊と共演したビーチボーイズなどでの
演技は未だに覚えている人も少なくないのではと思います。

そんな彼女も枕営業をしていたであろうことを、
俳優の中尾彬から暴露されていました。

というのも以前中尾彬が広末涼子を食事に誘った際に彼女から
「今日、生理でできないですが、それでもいいですか?」
という発言があったそうです。

下心などなく、普通に食事に誘ったつもりだった中尾彬は
その発言にとても驚いたと話しています。

またそれと同時に、枕営業というものが
芸能界で普通に行われている現実を、
怒りを感じたようです。

橋本マナミ

年収1億円の男から仕事も貰っていた?

世の中のお父様方の愛人という表現をされる、
ちょっと珍しいタイプのタレントでもある「橋本マナミ」

自ら、年収1億円の男性と関係を持ち、
高級バッグやプレゼントを貰っていることや、
海外旅行に連れていってもらっていたことなどを
エピソードとして話しています。

またモノなどだけではなく、
面白い仕事に関しても彼を通して受けていたとのことで、
枕営業なのではと言われている形になります。

本人としてはあくまでお付き合いをしていたという主張を貫いてはいるのですが、
傍から見ると明らかに枕営業な感じも・・・

急にテレビに出まくりだした理由も
そこらへんにあるのではないでしょうか・・・

秋元才加

週刊誌により枕営業をスクープされる

元AKB48の人気メンバーでもある秋元才加が
業界人と枕営業をしていたと週刊誌にスクープされたことがあります。

アイドルであるAKB48はどちらかというと可愛い女の子が多い中、
秋元才加は可愛いより綺麗と形容できる容姿をしており、
卒業後の活躍が期待されていたメンバーにもなります。

ただ少なくともAKB48に所属していた当時は人気のほうではあったものの、
卒業後のラジオや舞台などの仕事量を想像するのは難しいものがあり、
周りの人間も「なんであいつだけ・・・」と怪訝に思うほどでした。

それらをキャッチした週刊誌が彼女を追った結果が、
最初に述べた業界人との枕営業のスクープになります。

当然本人はこのことを否定していますが、
アイドルの多くが枕営業をしているという疑惑が強まっている今、
彼女への疑いはかなり深まったといえると思います。

真鍋かおり

枕営業を自ら語る

タレントの真鍋かおりは、
以前事務所とのいざこざがあった際に、
枕営業の話を自らの口で明かしました。

その内容が「枕営業で妊娠した場合は中絶しろ」という
厳しい指示があったということで、これに真鍋かおりは
耐えなれなかったのではないでしょうか。

現在は騒動が一段落したにも関わらず、
あまり公の場でみることがなくなってしまったように感じます。

こちらも枕営業によるイメージダウンと関係しているかもしれません。

伊藤美咲

枕営業のメールが流出

2000年代に急にドラマや映画に引っ張りだこになり、
人気者になっていった伊東美咲。

現在はでは全くテレビで見ることもなくなり、
どのような生活をしているのかなども一
切わからない状態となっております。

活躍の時期と、現在の差があまりにも激しい理由の1つが
「枕営業」といわれております。

こちらの噂はあるものの・・・という感じだったのですが、
あるとき証拠となるメールが流失してしまったことにより大きく変わりました。

本人や事務所は否定しますが、
おそらく可能性としては非常に高い女優の1人と言えると思います。

中村アン

枕営業を持ち掛けられたと自ら暴露

某テレビ局の幹部から枕営業を
持ち掛けられたと自ら暴露した「中村アン」

当時、世間では枕営業があるという噂程度の情報しかなかったのですが、
中村アンのこの暴露により、実在する問題ということを認知することとなります。

中村アンは関係者から「いいたいことはわかるよね?」
という意味深な言葉を言われたことで恐怖を感じ、
「母に相談したい」といってその場から逃げたと発言しております。

1部から本当に逃げたのか、
現在の活躍を考えても疑問視する見方もありますが、
一応本人的はあくまでやっていないということです。

岡本夏生

枕営業で2億円!自ら暴露

岡本夏生は、自分が20代だったことは
最高の時代だったと語っております。

当時はみんな羽振りがよく、
枕営業で岡本夏生は2億円を稼いでいたとのことです。

いわゆる「オトウサン」が何人もいたとのことで、
お金に困ったことはなかったと語っております。

今は以前ほどテレビでの活躍がみられませんが、
その理由の1つに枕営業で受け入れられる
年齢を超えてしまったとみる見方が強いです。

伊藤れいこ

枕営業しているアイドルはたくさんいると番組で暴露

あるテレビ番組に出演した際に、
「枕営業しているアイドルなんていっぱいいる」と暴露しました。

当然のようにその流れの中で「自分はやっていない」で
実力で仕事を取ってきているとアピールしていました。

しかし、彼女を知る多くの人が
「伊藤れいこほど、枕営業している芸能人はいない」と指摘。

その影響かは定かではないですが、
現在テレビなどのメディアで彼女を姿をみることはほとんどありません。

以上

枕営業しているいわれている女性芸能人でした。

追加の情報があれば随時更新していきたいと思います。